読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たりさんぽ

元海外駐在員のサラリーマンの雑記

ダナンとホイアンの旅行紀(その1)

こんにちは。たりです。

 少し前になりますが、12月にダナンに旅行に行ってきました。ダナンというのは、ベトナムの中部にある都市で、最近リゾートとして開発が進められています。今非常にアツい観光スポットです。また、ホイアンと都市も歴史的な街並みがきれいな観光スポットとして注目を集めています。

 

 

1日目 ダナンへ向かう

初日は、移動して終わりました。夕方16時にシンガポールを出発し、ハノイ空港を経由して、ダナン国際空港へ。この時すでに夜の10時…シンガポールからは直行便で2時間半くらい。今回は乗り換えがあったので、4時間くらいかかりました。日本からだと直行便で5時間くらいになります。

 

空港に着くとあらかじめホテルの送迎バスを予約していたので、無事バスドライバーと合流。夜の時間帯にも関わらず、同じようにバスのお迎えで空港出口が大混雑していました。バスドライバーは非常に気さくな人で、ダナンの有名なスポットである、ドラゴン橋を道すがら案内してくれました。

f:id:taris777:20160306130016j:plain

 

 

そして今回泊まったホテルがこちら。

www.tripadvisor.jp

新しくできたホテルで、内装はクラシックなホテルというより、ショールームのような感じで非常にオシャレでした。

 

朝焼けの雰囲気はこちら。ビーチが窓から望めます。

f:id:taris777:20160306130441j:plain

内装オシャレ!キッチンは使っていません。見るだけ。

f:id:taris777:20160306130545j:plain

 

 二日目

朝食はホテルの1階でビュッフェでした。牛肉フォーがさっぱりしていて最高。

f:id:taris777:20160306130105j:plain

 

午前中はミーケービーチへ

ビーチリゾートのダナンには「ミーケービーチ」と「ノンヌォックビーチ」と言うビーチがあります。今回のホテルはミーケービーチ目の前だったので、早速ビーチに行ってみました。

ホテルのプールから。海は目の前。

f:id:taris777:20160306175434j:plain

天気も良く、海もめちゃくちゃ綺麗でした。

f:id:taris777:20160306175406j:plain

ただ、12月の気候は暖かいのですが、海に入るにはちょっと寒いかも。初夏って感じでした。海に入って遊んでいる人もいましたが、そこまで多くありませんでした。

 

お昼からダナンの中心街散策

ホテルに一旦戻って、ダナンの中心街に繰り出しました。移動は基本的にホテルのそばに止まっているタクシーを利用しました。ホテルのドアマンにタクシーを一台呼んでもらってドアマンに行き先を伝えるとタクシードライバーにベトナム語で伝えてくれました。道中、英語はポツポツ通じるくらいでしたが、道先をプリントしていたり、スマホスクリーンキャプチャを取っておいて見せることで、問題なく移動することができました。

 

お昼ご飯はこちらのお店で。

www.tripadvisor.jp

f:id:taris777:20160306174726j:plain

 

オシャレなカフェ風のお店でベトナム料理を頂きました。当然頂くのは春巻き!ベトナム料理はどれもそうなのですが、料理についている甘辛いソースが本当にうまい。あらゆるベトナム料理に合うと思います。日本の醤油と同じ働きをしていると思う。

f:id:taris777:20160306180422j:plain

 

ご飯を食べ終わったらまたタクシーを拾って、事前にスクリーンキャプチャを撮っていたこちらへ。タクシーの値段は5分くらいの移動で約30000ドン(150円)程度だったと思います。基本中心街だけの移動なら300円いかないくらいの値段です。

 

ダナン大聖堂です。人はあんまりいませんでしたが、無料で入れるので一応一周ぐるっと散策しました。ヨーロッパの大聖堂(見たことないけど)に比べたら残念な気持ちになるかもしれませんが、ちゃんとしたカトリックの教会。ミサも行われています。

f:id:taris777:20160306180948j:plain

 

 お次は、そのまま大聖堂から歩いて徒歩5分くらいの「Pheva Chocorate

www.tripadvisor.jp

f:id:taris777:20160306181520j:plain

今、日本人観光客の間で大人気となっているチョコレートのお店です。

胡椒味とか、ゴマ味とか色々変わった味を置いているのが特長です。

ぶらっと入った時は誰もいなかったんですけど、数分経った時に観光バスが道路に止まって、ご覧のような賑わいぶり。ツアーの中にも組まれているみたいですね。一瞬にして、聞こえる言葉は日本語。おばさま、おじさま達にもみくちゃにされました。

 

さすがにビビったので、大集団が通り過ぎるまで端っこでおとなしくしていました。そして20分くらいしてようやく収まり、無事、お目当てのチョコレートをお土産用に購入することができました。

 

 

チョコレートのお店を出て、あとはダナンの川沿いをのんびり散策。時間がゆっくり過ぎていきますねー。

 

ちなみに中心街は、やっぱりベトナムっぽくてバイク、車、タクシーで非常ににぎわっています。道路も渡るのに一苦労しました。川沿いなら遊歩道があるので、そう言ったガヤガヤした雰囲気はなくなります。

f:id:taris777:20160306182431j:plain

現地のベトナム人にも憩いの場。

 

夕食はローカルバーベキューのお店へ

www.tripadvisor.com

大聖堂から徒歩2分くらいのところにこんなローカルバーベキューのお店がありました。

f:id:taris777:20160306182619j:plain

f:id:taris777:20160306182844j:plain

店内にも席がありましたが、僕は店の外の歩道に置かれたテーブルへ。写真からもわかるように大繁盛していました。

 

シーフード盛り合わせと肉の盛り合わせを頼んでテーブルの横に置かれたバーベキューセットで自分で焼きます。ローカルっぽさが出ていてすごいいい雰囲気でした。

f:id:taris777:20160306183119j:plain

 

隣のお客さんが頼んでいて、真似して頼んでみたのがコレ。

f:id:taris777:20160306183627j:plain

牛肉と野菜が甘辛いタレに絡んだ状態で出てきて、ボールの上でそのまま焼きます。

これがめちゃくちゃうまい!あったかい土地で、外で肉を食いながらビールを飲む最高の夕食となりました。

たらふく食べてビールも飲んで、料金はだいたい2000円くらいだったと思います。思っていたよりも安く済んで財布にも優しかったです。海外旅行したら、一度は試したいローカル料理。大満足の1日となりました。

 

まとめ

ダナンはホーチミンハノイに比べてまだまだ日本人は少なく、日本語が通じることはほとんどありませんでした。ただ、ダナンの人も英語をペラペラ喋れるわけではないので、英単語と画面キャプチャとジェスチャーでだいたい乗り切ることができました。

 

ビーチリゾートとして浜辺でゆっくりすることもできますし、中心街へ行けばベトナムのにぎやかな雰囲気を感じることができて、一つの旅行でいろんな経験ができる場所だと思います。

 

次回は、次の日に行ったレディーブッダ、五行山、ホイアンについて書こうと思います。

 

 

tarisampo.hatenablog.com